blog

わかめごはん

うちの次女はわかめご飯が大好きなんです。

 

 

 

 

先日の朝、炊飯器にご飯が少し残っていたのでわかめご飯にして夕飯時に次女に食べさせてあげようと思って作っておいたんです。

 

 

 

 

ただ、3人分はなかったので、わかめご飯は別皿に入れてラップをかけておいて新しいご飯を炊きました。

 

 

 

 

ところが、その日の夕飯にどうしても寿司が食べたいと長女がいうもんで食べに行ってしまったためわかめご飯はそのまま放置。

 

 

 

 

わかめご飯は次の日の夕飯に食べることになったんです。

 

 

 

 

 

僕と長女は普通の白米。

 

 

 

 

 

次女はわかめご飯。

 

 

 

 

 

夕食が終わり、片付けようとしたところ、わかめご飯が少し残っていたのでもったいないと思い、口に入れた瞬間あることに気付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

臭い。

 

 

 

 

 

 

 

そうです。すこし傷んでたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋だからと思って油断して冷蔵庫に入れてなかったんです。

 

 

 

 

 

 

でも暖かい日が続いたから傷んでしまったというわけです。

 

 

 

 

 

 

次女に真実を伝えたら殺されかねませんので黙っていました。

 

 

 

 

 

 

次の日、便秘気味の次女が満面の笑みで

 

 

 

 

 

 

「カズ~、うんち出たよ!」

 

 

 

 

 

と言って来た時に心の中でつぶやきました。

 

 

 

 

 

 

ごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です