blog

相変わらずな次女

次女の寝ボケは今までもブログに書きましたが、また最近ひどいです。

 

 

 

先日、ソファに寝ていた次女が急に起き、近くで長女が触っていた携帯をいじりだし、おもむろに立ち上がり、3階に向かおうとしたので

 

 

 

どこ行くの?

 

 

 

 

と声をかけたところ

 

 

 

 

「トイレ」

 

 

 

 

いやいや、トイレは2階にもあるじゃん

 

 

 

 

いやなの!いいから!

 

 

 

 

いやいや、すぐそこだよ

 

 

 

 

あそこはパンパンなの!

 

 

 

 

なにがパンパン?

 

 

 

 

さっきパンパンだったの!

 

 

 

 

もうパンパンじゃないからいっておいで。

 

 

 

 

そうすると室内に干してあった洗濯物を触りだしました。

 

 

 

 

さっき干したばかりだからやめて。

 

 

 

 

もううるさい!いいから!

 

 

 

 

かなりキレてたんですがそのうち戻ってきたんでしょう。おとなしく2階のトイレに行きました。

 

 

 

 

 

 

この数日後、あいかわらずソファで寝てる次女を起こし、寝室に向かおうとしたところ、フラフラ~と歩き出したと思ったら、ストーブの前に座り始めました。

 

 

 

 

寝るから座らないで!と言ったところ、またフラフラ~と全く違う方向に歩き始めたので、次女の腕を掴んだ途端、冷めた目つきでこう言いました。

 

 

 

 

 

 

「ファウルじゃないでしょ」

 

 

 

 

 

 

 

おそらく私をバスケの審判だと思ったんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です