blog

なかなか

ありがたいことに毎日のようにお店が忙しく、なかなかブログが書けません。

 

 

今日はたまたまキャンセル出たため、久しぶりの更新です。

 

 

 

 

最近といえばこんなもの買いました。

画像 704

 

 

 

 

 

 

 

 

家事に育児、そして仕事となると身体が大変なことになるので自分への投資でございます。

 

 

 

決して金持ちではなく、あくまでも投資。

 

 

 

そして長女に

画像 708

 

 

 

 

 

 

おピアノ。

 

 

 

ピアノなんか弾くような顔してないんですけど、保育士になりたいって言ってるんでしゃあないっすね。

 

 

 

そういえば、高校に行き始めた長女がバイトを始めました。

 

 

 

南大塚駅の近くにある『ソウル亭』という焼肉屋さん。

 

 

 

早速ご挨拶がてら行ってきたんですけど、まぁ狭い狭い。

 

 

 

 

しかもなかなかのお値段。

 

 

 

 

焼肉行く人って、まずタン塩食べません?

 

 

 

 

僕ね、正直興味ないんで、最初からハラミやらカルビ行っちゃいます。

 

 

 

 

そのときも、ハラミとカルビ、ホルモンを注文。

 

 

 

 

 

で、まずハラミを食べ終わり、そのあとホルモン焼き始めたんです。

 

 

 

 

 

そしたらそこの店主さんが初めて登場。

 

 

 

 

 

いつもお世話になってますと頭を下げると、特にそれに対して返しもなく

 

 

 

「今ホルモン焼ヤイチャダメダヨ」

 

 

 

 

どうやら韓国の方らしいです。

 

 

 

 

おそらくこだわりがあるんでしょう、焼き始めたホルモンを勝手に元の皿に戻し始め、さらに勝手にカルビを焼き始めました。

 

 

 

 

そして人のカルビを散々弄んだあげく、焼きあがったカルビを七輪の端に寄せようとした瞬間、テーブルにポトン。

 

 

 

 

そしてその落ちたカルビをおもむろに指差し

 

 

 

 

 

「ソレモウ食ベテイイヨ」

 

 

 

 

 

ぶっ飛ばすぞおい

 

 

 

 

 

なんてわけにいかないのでお礼を言って食べましたよ。

 

 

 

 

お会計を終え、そろそろ帰ろうかなって思ってるときにまた店主さん登場。

 

 

 

 

「豆乳飲ムヨネ?」

 

 

 

 

いやいや

 

 

 

当たり前のようにいう会話じゃねーだろそれ

 

 

 

 

しかも飲まねえし!

 

 

 

 

と思いながらも、店主さんの手を見てみると紀文の無調整豆乳が入って袋が下がってるではないですか。

 

 

 

 

飲まないって言えませんよね。

 

 

 

 

むしろ大好きって言うべきですよね?

 

 

 

 

ちゃんと気を使っていただいてきましたよ。

 

 

 

 

もちろん飲みませんが、料理にでも使おうと思ってます。

 

 

 

 

お店を出ると店主さんも出てきて、たあいもない話をして、さぁ帰ろうかってときに

 

 

 

 

うちの次女に店主さんが一言

 

 

 

 

 

「カンパッテ」

 

 

 

 

おそらく、「がんばって」と言いたかったんでしょう。

 

 

 

 

そのあと次女は私に言いましたよ

 

 

 

 

「私は何をがんばればいいの?」

 

 

 

 

 

 

ちなみに

画像 705

 

 

 

 

 

こちらがおそらく上カルビ(普通のカルビを注文したんですが、店主さんのはからいで)

写真は2人前。焼いてからハサミで切って食べるため一枚が大きいです。

確か1人前1500円。

 

 

画像 707

 

 

 

 

 

こちらは「ソウル亭カルビ」(2人前)

 

1人前1000円。

 

 

画像 706

 

 

 

 

 

ロース2人前。写真だとわかりずらいですがステーキ位の大きさがあるのでやはりハサミでカットしながら食べます。

 

 

値段は忘れました。

 

 

 

とりあえずどれもおいしかったのは確かです。

 

 

 

機会がありましたらぜひ行ってみて下さい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です