○○ちゃん、お願いします。

先日、よくブログに出て来る次女がキレ気味にこう言い放ちました。

 

 

 

 

 

「○○ちゃんが言ってたけど、また私の変なことブログに書いたでしょ」

 

 

 

 

 

 

しょっちゅう書いてるんですが、何にキレてるのかよくわからず、僕もキレ気味にこう言い返しました。

 

 

 

 

 

 

「怒られること書いてねーし」

 

 

 

 

 

 

すると次女も更にキレ気味に応戦

 

 

 

 

 

 

「社会の点数書いたでしょ」

 

 

 

 

 

 

完敗です。

 

 

 

 

 

 

確かに書きました。だいぶ前のことなので忘れてましたが。

 

 

 

 

 

 

しかもキレられて当然です。

 

 

 

 

 

 

ただね、次女の友達がこのブログを読んでるとは思ってないわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん言い訳ですけど。

 

 

 

 

 

 

ていうか、なぜそんなことを告げ口するのか。

 

 

 

 

 

 

その友達も、悪気はないですよきっと。

 

 

 

 

 

 

きっと話のネタとして面白おかしく言ってるんでしょう。

 

 

 

 

 

 

でもね、うちの次女はキレやすいんです。

 

 

 

 

 

 

しかし、次女ネタは貴重。やめるわけにはいかない。

 

 

 

 

 

 

 

○○ちゃん。

 

 

 

 

いや、このブログを読んだ次女の友達全員に伝えます。

 

 

 

 

 

 

もしこのブログを楽しいと思って読んでくれてるなら、どうか

 

 

 

 

 

 

 

 

そっとしといてくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次女にブログの報告は勘弁してください。

 

 

 

 

 

 

読むなら1人で楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

次女以外の友達にもどうか伝えないように。

 

 

 

 

 

 

 

そのうち、金属バットで寝込みを襲われかねません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月6日生まれ

8月6日生まれ

 

何にでも興味を抱く好奇心旺盛なお調子者

 

不可思議な出来事や奇妙な事件に惹かれ、超常現象や超能力など人知の及ばない出来事に強い興味を持つ。

ごく普通の生活はこのタイプの人にはつまらないものでしかない。

ありふれた仕事や平凡な家庭生活に縛られると、苦痛に感じ、空想の世界に引きこもってしまうことも。

安定した生活よりも独創的な仕事が向いている。

 

裏の顔

 

軽はずみな一歩で崖から転落

 

ありきたりの生活が何より嫌い。

欲求不満や苦悩に耐えたのち、安定を捨て、新天地を求めて飛び出す。

突発的な行動に配偶者、家族、友人は困り果ててしまう。