10月30日生まれ

10月30日生まれ

 

人を育て使うのがうまい生まれながらの名監督

 

指導者としての能力が優れており、家庭や職場では自然と人を導くポジションに立つ。

適材適所の判断が抜群の上、面倒見も良いため周りからの評価は高く、人望が厚い。

他人への思いやりが深すぎるきらいがあり、人によっては過干渉でちょっと重苦しいと感じることも。

他人との適度な距離をとるように心がけて。

 

裏の顔

 

親切面で踏み込んでくるお節介人間

 

面倒見がいい反面、親切の押し売りをして、他人が踏み込まれたくない領域を土足で踏み荒らす。

そのことに気付かずに「感謝してもらえない」と被害者ぶるためタチが悪い。

10月29日生まれ

10月29日生まれ

 

誰からも愛される自己プロデュースの天才

 

自分をどう見せれば他人に好印象を与えられるかを本能的に知っており、対人関係では常に優位に立つ。

面倒見も良いため、周りからの評価も高い。

ただし、自分がコントロールできない人間には露骨な嫌悪を態度で示すうえ、権力を握ると他人を見下したり、分不相応な野心を抱いたりして敵をつくりがち。

 

裏の顔

 

欲求を我慢できない飢えた肉食獣

 

人間的な魅力があり、周囲からチヤホヤされてきたために我慢するということを知らない。

自分が欲しいものを手に入れるためには手段を選ばず、他人を傷つけても悪びれない。

10月28日生まれ

10月28日生まれ

 

事前準備を怠らない頼れるしっかり者

 

真面目な性格のため、予習復習は常に完璧。

何ごとにも準備万端で臨む。

そのせいで自然と周囲から頼られるが、本人は自分のためにやっているだけで、一方的に頼られることを迷惑だとも感じている。

遠慮もなく甘えてくる人間を、きつい言葉と態度で拒絶すると一方的に悪者扱いされる恐れがある。

 

裏の顔

 

石橋を叩きすぎて壊す病的な心配性

 

失敗を恐れる心配性。

何にしても気をもむため、あまりの柔軟性のなさに仲間から厄介者扱いされている可能性大。

想定画の事態に直面するとパニックに陥り、すべてを台無しにする。