ハロウィン

今日はハロウィンだそうですね。

 

 

 

 

色んなお店がこの時期になると飾りつけされてますが、正直私、全く興味がございません。

 

 

 

 

そもそもハロウィンが何者かも存じ上げません。

 

 

 

 

あんなもん飾りつけして可愛いという意味も理解できません。

 

 

 

 

よくうちのスタッフが、うちのお店も飾りつけすればいいのに~なんてことをハスキーボイスでお客様に言ってますが、全くやる気もございません。

 

 

 

 

 

なんか安っぽくみえてしまうのがイヤなんです。

 

 

 

 

 

クリスマスくらいは多少やりますけどね。

 

 

 

 

 

本当はそれすらやりたくありません。

 

 

 

 

 

そんなことしたってお客さんがきてくれるわけじゃないし。

 

 

 

 

 

という夢のないことを思ってしまうわけです。

 

 

 

 

 

今日ご来店されたお客様も、夜は近所の人とハロウィンパーリーをすると言ってました。しかもちゃんと仮装していくと。

 

 

 

 

 

全く理解できません。

 

 

 

 

 

もちろんご本人達が楽しければそれでいいんですが。

 

 

 

 

ハロウィンなんてここ数年ですよね騒がれ始めたの。

 

 

 

 

何がキッカケなのかしりませんが、少なくとも私の幼少期はそんな風習ありませんでした。

 

 

 

 

今の子供は幸せですよね。楽しいイベントがたくさんあって。

 

 

 

 

 

 

それはそうと、明日、次女の友達が2人泊まりにくるそうです。

 

 

 

 

 

いいですよね~中学生って。そういうことが楽しいですもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっげえ迷惑ですけど

 

 

 

 

 

 

 

 

夕飯も、次の日の朝食も作らなきゃいけないし、なにより知らない人が家にいるってだけで気を使いますしね。

 

 

 

 

 

もちろん来てくれるお友達には感謝してますよ。仲良くしてもらって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもすっげえ迷惑ですけど

 

 

 

 

 

嫌がらせで筑前煮でも出してやろかい

 

10月31日生まれ

10月31日生まれ

 

障害など蹴散らしてしまうパワフルなストライカー

 

物腰は柔和だが、困難には率先してぶつかる、エネルギーの塊のような人。

その熱意に周囲の人も触発され、進んで協力を申し出るため、たいていのトラブルは乗り越えることができる。

ただし、好戦的な側面も持っており、なまじエネルギーがある分、それが敵対者への攻撃性に転じ、新しいトラブルを生むことも。

 

裏の顔

 

敵に回せば命取り 冷徹無慈悲な破壊神

 

攻撃されると好戦的な面が表に出て、敵対者を再起不能になるまで叩き潰す。

血も涙もない言動や態度は、残忍さと冷酷さを極める。

たとえ相手が謝っても、気が済むまでとことんなじる。